岐阜県弁護士会

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
ご予約・お問い合わせ 058-265-0020

電話によるクレサラ相談(無料)のご案内

岐阜県弁護士会では、令和3年8月1日から同年10月31日まで、当ホームページから申し込みを受け付け、弁護士が電話によって対応する、電話によるクレサラ相談(無料)(相談料は無料ですが、電話料金はご相談者様の負担となります。)を実施します。
相談の範囲は、借金・債務・過払金、及びこれらに関する相談(該当Q&Aを確認する。)に限ります。
電話によるクレサラ相談(無料)をご希望の方は、以下の説明をご確認いただき、「電話によるクレサラ相談(無料)を申し込む」より申し込みページへお進み下さい(申し込みの際、利用規約への同意が必要となります。)。
なお、本相談のご利用は、岐阜県在住又は在勤の方に限らせていただきます。

電話によるクレサラ相談(無料)の流れ

STEP1 パソコン・スマホからの申し込み

下の「電話によるクレサラ相談(無料)を申し込む」から、申込フォームに氏名・メールアドレス・電話番号を入力してお申し込み下さい。
利用規約への同意が必要となります。

 

STEP2 法律相談の日程調整

お申込みいただいたお電話番号へ、担当弁護士から日程調整のお電話をさせていただきますので、担当弁護士との間で法律相談の日程調整を行って下さい(ご都合が合えば、すぐに法律相談を開始することも可能です。)。
※お申し込みから24時間以内(土日祝日、及びその前日にお申込みいただいた場合、次の平日から24時間以内)にお電話できることを目指しておりますが、混雑状況等により、お電話が遅れる場合がございますのでご了承下さい。
※日程調整のお電話は、担当弁護士の事務所から直接おかけいたします。そのため、当会の代表電話からの着信とはなりませんので、ご注意下さい。

 

STEP3 法律相談の実施

担当弁護士と調整していただいた日時に、担当弁護士の事務所へ電話をかけていただき、法律相談を受けて下さい。相談時間は30分を上限とします。
※無料法律相談のため、電話料金は相談者様にご負担いただきます。ご了承下さい。

よくある質問と回答

Q.借金・債務・過払金、及びこれらに関する相談とはどのような相談でしょうか?

A.具体的には、①多くの借金をしてしまい、返済することが難しいため債務整理(任意整理、破産、民事再生)をしたい、②長期間にわたる借り入れや返済があるため過払金が発生していないか調べてもらいたい、③いわゆる「ヤミ金」からお金を借りてしまい、厳しい取り立てを受けている、といった相談を想定しております。なお、個人間の借入や貸付は、原則として対象としておりません。なお、ご自身での判断が難しい場合、相談を担当する弁護士が判断いたしますので、とりあえずお申し込みをいただき、担当弁護士から電話があった際にご相談下さい。

Q.申し込んだ法律相談をキャンセルするときはどうすればよいですか?

A.日程調整前の場合、担当弁護士から日程調整の電話連絡をさせていただいたときにキャンセルする旨をお伝え下さい。日程調整後の場合、担当弁護士の事務所へお電話いただき、キャンセルする旨をお伝え下さい。

Q.法律相談の利用回数に制限はありますか?

A.令和3年8月1日から同年10月31日までの間であれば、利用回数に制限は設けておりません。但し、通常、必要と思われる回数を大幅に上回るような場合など、当会が不相当と判断した場合には、ご利用をお断りする場合があります。

Q.担当弁護士から日程調整の連絡がありません。

A.お申し込みを受け付けてから24時間以内(土日祝日及びその前日にお申込みいただいた場合、次の平日から24時間以内)のお電話を心掛けておりますが、混雑状況等により、遅れてしまう場合がございます。48時間を経過しても連絡がない場合、お申込みいただいた電話番号に誤りがあるなど、担当弁護士から連絡がとれなくなっている可能性もあるため、当会の事務局までお電話をお願いいたします。

Q.担当弁護士へ依頼をすることはできますか?

A.担当弁護士が承諾すれば、担当弁護士へ依頼をすることは可能です。但し、依頼の際には電話による相談ではなく、直接面談が必要となりますので、ご了承下さい。

ネットでお申し込み 話し合いで紛争解決 訴えられたら 謄写のご案内 電話による無料法律相談
ページトップ

岐阜県弁護士会

〒500-8811 岐阜市端詰町22番地
お問い合わせ:058-265-0020