岐阜県弁護士会

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
ご予約・お問い合わせ 058-265-0020

当番弁護士制度

逮捕された人のために弁護士が無料で駆け付けます

もし,あなたのご家族が逮捕されてしまったら,もし,あなた自身が逮捕されてしまったら。きっと不安に思われることでしょう。
岐阜県弁護士会では、申込みを受けて,逮捕された人に弁護士が無料で速やかに面会し、今後の手続やご本人に保障される権利について説明,助言をする当番弁護士制度を設けています。

申込みの方法は?

本人から申し込む場合
警察官、検察官又は裁判官に「当番弁護士を呼んで欲しい。」と要請してください。
そうすれば、これらの機関が弁護士会に連絡し、当番弁護士が派遣されます。

本人以外(家族,知人など)から申し込む場合
岐阜県弁護士会(電話: 058-265-0020)に電話してください。
担当者から折り返しのお問合せ(番号非通知で返信することがあります。)をさせていただくことがあるため,必ず応答可能な電話で申し込んでください。
受付は毎日24時間行っておりますが,平日の昼間(9時~5時)以外は留守番電話での受付になります。留守番電話の場合,ガイドアナウンスが流れますので,続いて次の内容を吹き込んでください。
1. 申込者(電話している人)の氏名・住所・電話番号(連絡が取れる番号)
2. 逮捕されている人の氏名・性別・生年月日
3. 逮捕されている場所
4. (分かれば)逮捕された日、罪名
5. 申込者と逮捕されている人の関係

費用は?

同一の事件については,原則として1回の面会のみ無料です。
当番弁護士に引き続き面会を頼みたい場合や,弁護を正式に依頼したいという場合は,その弁護士との間で費用の取決めをして支払っていただくことになります。
経済的に困窮している人については、費用を援助する制度もあります。当番弁護士か岐阜県弁護士会にお問い合わせください。

ネットでお申し込み 話し合いで紛争解決 訴えられたら
ページトップ

岐阜県弁護士会

〒500-8811 岐阜市端詰町22番地
お問い合わせ:058-265-0020