岐阜県弁護士会

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
ご予約・お問い合わせ 058-265-0020

事業者向け相談

次のようなご相談に対応しています。

  • 取引先などが代金を払ってくれない。
  • 取引先などから損害賠償を請求されている。
  • 取引や契約などについてどのようなリスクがあるのかを知りたい。
  • トラブル予防や解決に向けた書面の作り方を知りたい。
  • 弁護士に相談すべき案件なのかどうかよく分からない。

ご予約・お問い合わせ 058-265-0020※事務局に法律相談の申込である旨をお伝えください。 ネットでお申し込み ひまわり相談ネット24時間受付中

よくある質問を見る

ひまわりほっとダイヤル

実施日時 相談者様と相談担当弁護士の都合が合う日時
相談方法 面談相談(1人30分程度)
相談場所 相談担当弁護士の事務所(原則)
相談料 無料
申込

要申込 相談までの流れを見る

お申込後、相談担当弁護士から、ご指定のお電話番号へ連絡が入りますので、相談担当弁護士と相談日時・場所等をお打ち合わせください。

申込方法

お電話:ひまわりほっとダイヤル

0570-001-240

インターネット申込

 

一般法律相談

岐阜県弁護士会館

住所 〒500-8811 岐阜市端詰町22番地
実施日時 毎週月曜日~金曜日 13時~16時
毎月第1・3土曜日 10時~12時
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法 お電話:058-265-0020
インターネット予約  ひまわり相談ネット

岐阜駅前法律相談センター

住所

岐阜市橋本町1-10-23(JR岐阜駅東)

ハートフルスクエアーG・岐阜市生涯学習センター小研修室

実施日時 毎月第1・第3水曜日 18時~20時 夜間相談
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法 お電話:058-265-0020インターネット予約 ひまわり相談ネット

大垣法律相談センター

住所

大垣市船町2-26-1

奥の細道むすびの地記念館(観光・交流館2階 多目的室)

実施日時 毎週木曜日 18時~20時 夜間相談
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法 お電話:058-265-0020
インターネット予約  ひまわり相談ネット

高山法律相談センター

住所

高山市森下町1-208

高山市山王福祉センター

実施日時 毎週火曜日 17時30分~19時30分 夜間相談
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法

お電話:058-265-0020

インターネット予約 ひまわり相談ネット

八幡法律相談センター

住所

郡上市八幡町島谷207-1

郡上市総合文化センター

実施日時 毎週木曜日 18時~20時
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法

お電話:058-265-0020

インターネット予約 ひまわり相談ネット

みのかも法律相談センター

住所

美濃加茂市太田町3425-1

美濃加茂市生涯学習センター

実施日時 毎週木曜日 13時~16時
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法 お電話:058-265-0020
インターネット予約 ひまわり相談ネット

多治見法律相談センター

住所 多治見市新町1-23
多治見市産業文化センター・市民プラザ3階会議室
実施日時 毎週水曜日 13時~16時
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法 お電話:058-265-0020
インターネット予約 ひまわり相談ネット

中津川法律相談センター

住所 中津川市本町2-3-25 中央公民館4階相談室
実施日時 毎週木曜日 13時~16時
相談方法 面談相談(1人30分以内)
相談料 30分あたり5,000円(税別)
予約 要予約 相談までの流れを見る
予約方法

お電話:058-265-0020

インターネット予約  ひまわり相談ネット

よくある質問

Q.

弁護士がどのような仕事をしているのか知りたい。

税理士や社会保険労務士とは日常的にお付き合いしているのですが、弁護士とは関わったことがありません。弁護士は、中小企業・事業者に対して、どのような仕事をしているのでしょうか。

回答

裁判を起こすとき、起こされたときの訴訟活動のほかにも、次のような仕事をしています。
・代理人として交渉
・契約書などの書面の作成
・組織運営、株式管理、事業譲渡・承継など企業の運営に関するアドバイスなど
・社外取締役や監査役
岐阜県弁護士会では「事業者のための弁護士活用ブック」を発行しています。中小企業・事業者と弁護士の関わりが詳しく書かれていますので、お読みいただければ幸いです。「事業者のための弁護士活用ブック」は、ダウンロードいただくか、岐阜県弁護士会事務局(058-265-0020)にお問い合わせください。

Q.

トラブルが起きていないときでも弁護士を活用できるのか。

特にトラブル(裁判)になったことがないので、弁護士に相談する必要性を感じたことがありません。それでも相談したほうがいいのでしょうか。

回答

中小企業・事業者の中には、トラブルになる前から弁護士に相談をしている方も多くいます。中には、顧問弁護士を活用している方もいます。

事業活動には、様々なリスクを伴います。その中には、トラブルや法令違反(コンプライアンス違反)のリスクもあります。そのようなリスクが顕在化すれば、社会的・経済的損失を被るおそれがありますし、事業活動そのものに支障をきたすおそれがあります。

中小企業・事業者の方からすれば、そのような事態は起こらないようにしたい、可能な限りリスクを減らしておきたいと思うのは当然のことです。事業活動の中で少しでも気になっていること、普段使用している書面の内容など、弁護士に一度ご相談されてはいかがでしょうか。潜在的なリスクを発見したり、リスク回避のためのヒントが分かったりするかもしれません。

Q.

中小企業でも顧問弁護士をもつ意味はあるか。

顧問弁護士というと、大きな会社の話で、当社のような小さな会社では必要ないと思っています。それで合っているのでしょうか。

回答

トラブルや法令違反(コンプライアンス違反)のリスクは、会社の規模に関わらず存在します。必要性という意味では、規模に関係なく必要だと思います。もちろん、顧問料という費用がかかるものですので、それとの兼ね合いはあります。

まずは継続的に相談してみるところから始めてもいいと思いますが、顧問弁護士ならではのメリットがありますので、費用も含めて弁護士に尋ねてみてはいかがでしょうか。日頃から気軽に相談できる相手がいるというのは心強いものではないかと思います。

相談までの流れ

ひまわりほっとダイヤル

STEP1ひまわりほっとダイヤルに申し込む  0570-001-240

STEP2担当弁護士と相談日時・場所等を打ち合わせる。

お申込みの際にご指定いただいたお電話番号へ、相談担当弁護士から直接ご連絡をさせていただきます。お電話にて、相談担当弁護士と相談日時・場所等をお打ち合わせください。

STEP3法律相談を受ける。

相談担当弁護士と打ち合わせた相談日時・場所にて相談担当弁護士がお待ちしておりますので、お悩みをご相談ください。


一般法律相談

STEP1法律相談を予約する。

ご予約・お問い合わせ 058-265-0020 ネットでお申し込み ひまわり相談ネット

STEP2予約した日時に法律相談場所へ行き、法律相談料を支払う。

岐阜県弁護士会館

予約時間の10分前までに受付にお越しください。

法律相談料をお支払いいただき、相談票をご記入いただきます。

岐阜県弁護士会館以外

予約時間までに法律相談場所へお越しください。

担当弁護士へ法律相談料を直接お支払いください。

STEP3法律相談を受ける。

担当弁護士が対応いたします。

 

ネットでお申し込み 話し合いで紛争解決 訴えられたら
ページトップ

岐阜県弁護士会

〒500-8811 岐阜市端詰町22番地
お問い合わせ:058-265-0020